top of page
検索

インフルエンザとコロナ

空気が乾燥しているためか、周囲でコロナだけでなくインフルエンザが流行しております。


コロナの影響により、この3年間はインフルの流行はかなり抑えされていた模様ですが、今年はコロナと共存する戦略に日本社会も移行している関係かと思いますが、インフルが流行しているそうです。



私の家族も過去コロナには罹患した経験があり、注意しておりますが、残念ながら長男が突然高熱を出して、発熱外来を訪問することとなりました。


これまでのPCR検査は結果が出るまで時間がかかった印象(経験として)でしたが抗原検査キットとインフルの検査キットを同時にテストすることが可能で、10分程度で結果が出ました。


結果として、今回はインフルということになりコロナではないということになりましたが、コロナとインフルにダブルで陽性になる人々も稀に存在していると習いました。


コロナの影響でかなりインフルが抑圧される社会になったと思っておりましたが、3年ぶりにインフルも復活しているという経験を身近でさせて頂きました。


他の家族にうつらないようにしたいということで、家庭内でいろいろな工夫をしております。


医療体制も家族の体制も今回のコロナで実は対策がとられており、結構効率的に対応できるようになったと思います。


他の国と比べて、コロナに対してまだ厳格な対策をとっているのは、実は日本と中国と言われていましたが、中国が大幅に緩和した今、日本だけが頑張っている(具体的にはマスクをしている)ということになるのかもしれません。


我が家のインフル体験もありますので、日本のマスク文化は実は、悪くないのではないかと思いました。


早く、インフルもコロナも流行時期が終わること(マスクが不要になること)を祈りたいと思います。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者 CEO

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page