検索

クロスデジタル NFT タウン構想

私が実現したいビジネスモデルに新しいアイデアが加わりましたので本日は、触れてみたいと思います。例によって、特許申請をする必要があるため詳細については正式に権利化の申請になりますが、本日はその概要について説明したいと思います。


今回活用する予定なのは、今流行り(少なくとも暗号資産業界では)のテーマであるNFTということになります。

NFTとは、

Non Fungible Tokenの略で、トークンをオンリーワンの存在にする技術です。


デジタルの世界ではコピーすることが簡単なのでオンリーワンであることを保証する技術というのはコロンブスの卵のような存在で、現在とても注目されています。特に、色々と細かい課題はあるもの相性が良いと言われるのが、アートの世界です。


アートの相性が良いということで知的所有権をNFT化すれば良いというアイデアを活用したいと考えております。なお、私の今回のアイデアはアート及び知的所有権のハイブリットということになりますが物々交換の仕組みをNFTに適応しているということもできるかと思います。


前置きが長くなりましたが、

やろうとしているのは、クロスデジタルタウンのNFT化です。


なお、当初はクロスデジタルタウンはNFT化する予定はないのですが、今回思いついているアイデアを適用して


Version 2.0のクロスデジタルタウンは


クロスデジタル NFT タウンとなる予定です。


実際の開発はこれからですが、できれば3ヶ月以内には実際にリリースできたら良いなと思っております。



藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#NFTタウン #クロスデジタルタウン

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示