検索

システム開発とジェネラリスト

一種の、私の履歴書シリーズになります。

今回は、システムを開発するとは?


業界の外に人々からみたら簡単に思われるかもしれませんが、日本の社会でシステムを開発すること、特に成功するシステム開発は相当難しいだろうと思っています。

日本には、サラリーマンが多すぎる!というのが理由です。

厳密にはIT開発者と呼ばれる人々にジェネラリストのサラリーマンが多すぎるため、システム開発の成功率が低いということだと考えております。

ジェネラリストというと響きが良いですが、専門性がなく特に何に対してもコミットしていない人々が、中途半端にシステムの開発に関与してくるため、自ずとシステム開発の成功率は下がるという法則なります。

実は私自身もジェネラリストの一人としてキャリアの半分はシステムの開発に色々な形で関与してきましたが、未だに、成功する方程式を見いだせていないと反省しております。

ただ、昔と違い数多くの失敗から、サラリーマンの特徴を掴んでいますので、成功率の高い方法をスタートアップに挑戦する起業家として見つけていこうと固く決心しています。

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者 CEO

藤井秀樹


#藤井秀樹 #クロスデジタルイノベーション #システム開発 #起業家 #ジェネラリスト

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

XDIのPMF

Copyright ©2019 FP Renaissance. All rights reserved.