検索

デジタルの破壊力

デジタルの破壊力のついて考える時、実際に日本の既存企業の生産性をあげるアイデアがいくつも思い浮かびます。


コンサルタントの癖として、仮説は出せます、検証までは机上ではできます。

ただし、起業家として思うことはやはり実行が難しいということです。

『言うは易し、行うは難し』

という言葉は言い得て妙で、またあるいは、私の好きな言葉である

『知行合一』

を体現するのは本当に難しいなと思います。

アイデアのひとつですが、まず私がデジタルを使って事業にすることを目指しているのは、マーケティングからセールスの仕組みを本当に機能させることです。

私の詳しいのは、保険業界ですが、保険業界にはマーケティングが機能していないと私はいつも断言しております。

歴史的な経緯で、保険業界が好きなのは営業です。営業が重視されるさらに、個人としての営業が重視されるモデルですので、組織的にマーケティングをするというのは、本当に苦手であり、現在でも属人的かつ人海戦術的な営業が強くてマーケティングは軽視されている業界です。

参考までに、販売に特化した保険代理店の中でもプロが集まるプロ代理店において状況はどうかと言えば、全く同じ状況でマーケティングが強い保険代理店は存在していないと言っても過言ではないです。(厳密には頑張っている会社もありますが、規模が小さいため、無いと考えて良いと思います。)

保険業界でマーケティングが機能する仕組みを、デジタルを活用して作ること、これを短期間で一気に実現することデジタルの破壊力を証明するには最適なテーマだと考えています。

藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者(CEO)


#藤井秀樹 #クロスデジタルイノベーション #保険代理店 #マーケティング #知行合一

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示