top of page
検索

デジタルマーケティング

古くて新しいテーマであるデジタルマーケティングについて、最新の動向について情報交換をさせて頂いております。


特に、保険業界デジタルマーケティングを適用するというテーマについて議論をさせて頂いております。


保険業界の特徴として、すべてデジタルで完結するのは困難という共通理解があり、ビジネスモデルとして、いわゆるオムニチャネルと呼ばれるような仕組みを検討することになります。


保険業界としては、できる営業の方々は基本的に個人技で紹介を繋げていくようなモデルで営業されており、デジタルでマーケティングをするというのは現時点ではコロナの影響で注目が高まっており、急速の営業プロセスの中に、デジタルが入ってきている状況のようです。


デジタルで興味を示した顧客に、ビデオ会議等で提案を行い、最後まで一度も対面で顧客と会わずに保険加入加入手続きまで進めていくことができるようになりつつあるようです。


それでも、これまで対面であり、人的リソースで営業することが中心のモデルであったことから、相対的にはまだデジタルマーケティングは得意という状況ではないというのが、保険業界の状況という印象です。


コロナの影響もあり、かなりデジタル活用が進んでいるのも事実のようですので、最新モデルの保険業界における動向について継続して調査をさせて頂きたいと考えております。


まだまだ、早いと言われておりますが、各保険会社ともメタバースを活用した保険営業についても研究されている印象を持っております。


デジタルも重要ですが、保険の営業の方々の特性上、地元に密着することも重要という意見も頂いております。



古くて新しいテーマですが、デジタルマーケティングについて研究及び、提案できないか活動して参りたいと思います。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 代表取締役 CEO

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page