検索

パテントトロール

パテントロールという言葉があるそうです。

正直に言えば、実は私はその単語は知らなかったです。

特許を活用して儲ける方法ですが、特許を買い占めして特許抵触で企業を訴える手法をいうそうです。欧米などでは、かなりその手法を使う企業は増えてきており、特許戦略が非常に重要になりつつあるそうです。

特許を活用して儲けるという意味で、前向きな部分とこのように防衛しておかないと訴訟されるリスクもあるということを理解しました。

日本だと、ビジネスモデル特許は回避すれば良いのでそんなに問題ではないという意見の経営者の方々も印象論ですが割と多くいらっしゃる気がしておりますが、特許戦略は今後、日本においても非常に重要になってくる予感がしております。

なお、私もこれまでの認識では、あまり重要だと思っていなかったこともあり、これからは認識を改めて、特許を如何に活用するかを積極的に考えると同時に、特許活用した防衛も考えていかないとならないと考えております。

特許の取得の仕方にもかなりコツがある印象を受けており、たまたま私の周りには専門家の方々が増えて参りましたので、勉強をするという意味でも物凄いチャンスを頂いていると考えております。

特許戦略にフォーカスしたファンドの立ち上げも狙っておりますので、これからもどんどん勉強して参りたいと思います。

藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#パテントトロール #ビジネスモデル特許 #特許を活用して儲ける #特許取得の仕方 #特許戦略

3回の閲覧0件のコメント

Copyright ©2019 FP Renaissance. All rights reserved.