検索

メタバースはどうやって使う?

久しぶりにお会いした方にメタバースはどうやって使うんだ?

と言われて壮大な議論になりましたので書いておきたいと思いました。

それは、人類はやがてメタバースに意識をコピーできるのではないかというテーマとなります。


現時点の技術ではどうやって実現するのかは不明ですが、意識はそもそもどのような存在なのかだ謎が解けていないそうです。

なお、AIを活用してどんどん、複雑なロジックを構築するとまるで意識を持っているようなAIが生まれると言われていると理解しています。

なので、本人のかなり良くできたコピーを今後技術が発展すると実現できる可能性は高く、その時点でそのAIは意識を持つと言えるのかはたまた、やはり意識は宿っていないということになるのか非常に興味深い議論だと思いました。

今回の議論で、メタバースに自分の分身を意識付きでコピーするのか、あるいは意識がないという定義でもかなり本人と似たAIは再現できることにはなります。

今後、宇宙に人類が出ていくことができたら、本人のAIは永遠に存在することも可能ということになり宇宙旅行に出ていくということになるかと思います。

メタバースの未来は宇宙旅行にも明確につながってくるはずだという壮大な議論をさせていただきました。

課題は、電気代ということになると現在の技術の延長戦で心配だという懸念を挙げてましたが、エネルギー効率もそのようなレベルにAIがいけば解決しているはずということでまとめました。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#メタバース


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示