top of page
検索

モチベーションの維持


鉄板のモチベーションを維持し続けることは難しいことだと思います。


少し、書籍などで研究してみると、モチベーションな維持するのではなく、自動化がコツであるという話を読んでみてなるほどと考えております。


何度も登場させて大変恐縮ですが、私が実現を目指しておりますWeb 3型の情報銀行ですが、あまりに難し過ぎて、そう簡単に実現させることは困難な内容です。


そもそも、実現するにはまずはWeb 2.0型のモデルを構築してからなのか、一気にWeb 3.0型を目指せるのかグルグル周り続けて参りました。

その間のモチベーションの維持は改めて大変だなと思っておりましたが、考え方として、実現を目指さず自動的にモチベーションが湧いてくるようにするのがコツなのかなと考えた次第です。


また、コツとしては、途中まで進んでいることを振り返る(経験を活用する)やゴールを目指す過程で出会う人々との交流を楽しむなどの、直接ゴールとは関係ないところに注目するのが良いようです。


折角なので、現在可能性がありそうな、シナリオをまとめてみます。


1)ヘルステックと呼ばれるテーマで、保険業界や自治体に使ってもらえる流れを作る

こちら、デバイスを普及させるプロジェクトに関与させて頂いてますので、仲間とならやれるかもと考えています。


2)健康情報をスコアリングするような仕組みに展開する。更に並行してフィンテックのテーマである決済の仕組みを1)のデバイスと連動させていく

大手の企業や資金力のあるスポンサーを見つけることが保険業界や自治体に展開できる蓋然性が見えてくるとありそうです。これまた、現在活動している仲間となら近づける気がしております。


3)Fintechとヘルステックから、スコアリングを行うモデルを構築していく。既に手がけている会社や要素技術を持たれている企業群も存じ上げていますので、組み立てたら目指している情報銀行モデルになりそうです。(少なくともWeb 2.0型では)


モチベーションの維持は改めて困難なテーマですが、維持ではなく自動化、そして仲間を見つけてその交流を楽しむというのが、現在の私には必要なことではないかと納得している次第です。



なかなかその境地に至れないですが、、、


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page