検索

人生のゴール

人生のゴールということを考えてみたいと思います。

これは、当然ながら私が提唱する東大式FPのゴールの設定と関わってくると思います。

私が提唱していることは、単純明快で、それは「少し社会を良くすること」となります。

人生100年となりましたが、人間はいつかこの世から存在しなくなる天命のもと存在しております。

その前提で、いろいろな賢人がさまざまなことを提唱されておりますが、突き詰めると生物としては、後進に道を譲る必要があり、後進により良い状態を残すこと或いは、後進に参考となることを伝えることが重要となります。

人間だけが可能なことが、新しい何かを創造することになりますので、その前提から考えると人生のゴールはシンプルに冒頭において書いた通り、少しでも社会を良くするべく生きている間は創造的な活動をして社会の発展に貢献することではないかと考えております。

故に、活動指針としては、東大式FPで提唱している

1)勉強すること

2)行動してみること

3)武士道

となります。

私が提唱していることは、

武士道(=自分はやがて存在しなくなることを前提に無私の心)で世の中を少し良くするべく勉強して行動してみませんか?ということになります。

私の考えている人生のゴールと活動指針は本日述べたようにいつも関連しております。


#人生のゴール #東大式FP #人生100年時代 #活動指針 #武士道

10回の閲覧0件のコメント

Copyright ©2019 FP Renaissance. All rights reserved.