検索

出世の階段

都心に最近でることは珍しい、ビデオ会議の普及によりほとんどが在宅で済ませることが多くなってきました。


元々、いろいろなところに営業活動で訪問する仕事をこの10年はしてきた感じですので、改めて習慣の変化はすごいと思います。


時々都心に出て、機会があると訪問するのが、ものすごいトレーニングになるということと縁起が良さそうということで、愛宕にある出世の階段を登りその上の神社に参拝することです。




階段の数は恐らく80ぐらいだと思いますが、たまにきて一気に登ると足にくる階段といえるかと思います。

なお、今回久しぶりにきて一気に登ってみたのですが、意外と足に来ていない感覚です。


なお、年を取るとダメージは数日後にやってくる傾向がありまだなんとも言えないのですが、すぐに来ていないということで、意外に体力がついたのではないかと喜んでおります。


日常の小さな喜びから、自信をつけることも重要と最近自分に言い聞かせており、少し嬉しいことということで本日は取り上げました。


もし体力ついたとしたら、

コロナによる環境の変化に感謝ですね。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示