検索

地域通貨と地方創生

少し古い書籍ですが、読んでみてなるほどと思いましたので取り上げます。


地域通貨で実現する地方創生 納村哲二 

地域通貨は昔からあり、結構失敗事例が多数あったそうですが、昔の地域通貨にはITが活用されていない事例も多く運営面で失敗したケースが散見されたそうです。現在のIT技術なら問題なく地域通貨は発行できるというこで改めて、なるほどと思った次第です。


Web 3.0の議論の前に書かれている内容ですが、現在のトークンエコノミーの議論とも類似しており、地方で地域通貨を導入することで経済圏の発展につながる、そして、経済圏に色々な人々が参加しやすくなると整理されています。


デジタル地域通貨は改めて近いうちに有力なのが出てくるかと思いますが、既に作者のように考えている方がいたのだと感動しております。


なお、試行錯誤が地域通貨成功の鍵だと書かれており、その点についてもとても納得した次第です。


作者の会社は調べてみましたら結構、具体的に地域通貨に関するソリューションを展開されており、書かれている内容を実際に実行されている点もすごいと思いました。

後どのような形で、地域通貨(恐らくデジタル地域通貨になる)が普及する形になるかは勿論わかりませんが、作者がトライされているような内容がきっと反映していくものと考えております。

改めて、地方の課題、高齢化や人口減に対して、税収の減少を考えた時に、処方箋として今後色々な自治体で研究されるべきテーマだと考えております。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#地域通貨

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示