top of page
検索

地方自治体とデジタル

ほとんど2年半年の間乗ることがなかった、飛行機に乗りました。


地方に飛行機で出張に行くのは久しぶりでしたが、コロナの関係で利用者が激減していた時代は過ぎ去り、空港に言ってみると平日にも関わらずかなり利用者の方々で溢れており驚きました。(コロナが再び拡大している状況ですが、あまり影響は出てない印象です)


今回訪問したのは、実は生涯で初めてと思いますが四国の高松に伺いました。


地方自治体にデジタルを提案する活動の一環ですが、改めて地方を活気づけるには、観光を盛り上げることかなと思いました。まだ海外の方々が日本に入ってきていないのでこれから更に地方は観光で盛り上げることができるのではないかと、久しぶりに乗った飛行機でこれから、コロナ回復後の観光ブームがあるのではないかと思います。


なお、円安の状況なのでもし海外から旅行客を受け入れることができると、一気にインバウンドが盛り上がる可能性もあるかなと思います。


地方自治体を盛り上げる3種のデジタルテーマは


健康増進

観光

そして、関連人口を増やすことと考えており、メタバースはやりすぎという意見もあるものの、


メタバースを活用した健康増進と観光というテーマで今回訪問した自治体では提案しておりますが、他の自治体もほぼ同じような提案が有効なのではないかと思います。


コロナで人が動かなかった時代から、再び人が動く時代が戻ってくるのですが、メタバースのようなデジタルも関連してくるので、どんな世界になるか面白くなるのだと飛行機の混雑をみて感じとりました。


ワクワクするような地方自治体デジタルを提案していきたいと思います。


藤井秀樹

株式会社クロイス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#地方自治体

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page