検索

幸せになれる法則

シンプルな法則ですが、楽しい事を考えると幸福になれるという法則について、本日は書きたいと思います。

(こちら、中村天風先生の書籍に書いてあった内容です)



人間だけが、笑うことができるということとも関係しているそうで、幸福になることはいつでも可能で、その方法は簡単で、考えたら楽しくなるようなことを考えれば良いというアドバイスになります。(行動としては、笑えば良いそうです)


逆に、心配事を考えると、楽しくはありませんので、不幸になるということが言える法則となります。


人は普通に思考するとすぐに心配事を考えたり、否定的な思考に囚われる傾向があると言われておりますので、実は楽しいことをいつも考えることができる人というのはすごいわかっている、結構訓練されている人々だと思ったりします。

頭でわかっていても、いつも楽しい事を考えるということを習慣にすること自体が難しいと言えるかと思います。

なお、自己肯定感を高めるには、同じような対策が有効で、幸福を感じられる状態を目指して自分の思考を変えていくことがコツであると整理できると考えております。


まとめると、

笑うことで、幸福を感じることができて、自己肯定感が高まり、その状態で活動することで、さらに笑うことができ幸福になるというようなサイクルを回せるようになったらすごいことが起きると思います。

簡単な、法則ですが、日本全体でも今の雰囲気は少し暗い印象(インフレ、円安、その他)もあり笑うということは、意外に日本を元気にする方法の1つだと考えたりしております。

私も笑う習慣を身につけたいと思います。



藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示