検索

情報銀行モデルの海外展開

時々日記的に使わせて頂いております、当ブログですが、昨日は昔の同僚の方で、海外で活躍されている方にお会いして刺激を受けましたので、触れたいと思います。


例によって私が説明した内容は、独自の情報銀行のモデルですが、考え方としては、既存の中央集権的なビジネスモデルではなく


1)Oracleと呼ばれる真実のデータをトラストレスな仕組みで集める

実は、ビットコインに代表される仮想通貨では導入されている考え方です。


2)Trustと呼ばれる信頼関係を、デジタルを活用して表現したい


という説明をさせて頂きました、


日本の事例は、私は色々と存じ上げておりましたが、世界を見ると類似の取り組みをしている企業が実はありそうという話を伺いました。


ビジネスの分類としては、既存の銀行ではなく、新興の組織が挑んでいるチャレンジャーバンクというカテゴリーに入るそうです。


USやUKそしてインドで事例があるというアドバイスを頂きました。


改めて、世界は広いと思った次第ですが、近い将来において国内だけでなく、海外においても活用して頂けるようなビジネスモデルを夢見ており、お互いの目標は実はかなり類似しているということを確認しました。


日本を飛び出してすでに世界を見ている方との交流は、改めて楽しいと思いました。


今後につながる何か重要な出会いであった気がしています。



藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#情報銀行 #世界展開

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

XYZ