検索

情熱を持てる仕事

時々マイルストーンのようにこのブログの回数を確認しております。(私以外にはあまり興味ない観点で恐縮ですが)


今回で、カウントが正しければ900回となります。


よく頑張った自分と思ったりします。(自画自賛)



さて、何事も続けることは実は難しいという法則があり、特に毎日考えて書く必要がありますので、少し気を抜いたら続かないタイプの習慣だと思います。


日記の3日坊主と似ているかと、子供の頃、もしこのようなトライをしていたら、続かない気もいたしましたが、今回は色々な人々に支えられて続けることができたと思います。

私の情熱を改めて考えてみたいです、

趣味は散歩やゴルフだと思いますが、趣味の方向にはあまり情熱は持てないと思っております。周囲の方々の習慣(情熱)をみていると、ゴルフが好きな人々、夜の活動が好きな人々、車のような物が好きな人々、旅行、芸術、別荘と多方面に情熱を傾けている方々を存じ上げております。(趣味なのでそういうものかと思いますが)


なお、趣味の方向について今後、色々な意味で余裕が出てきたら、年齢を積んだら情熱を持てるのかもしれませんが、、、

ゴルフに関しては、参考まで結構、色々トライして(少しアスリートゴルフを目指してみた時期もありましたが)なかなか上達しないということもあり、もういいかなと思ったりしております。(私はエンジョイゴルフで良いかなと)


結局、私の場合は現時点では、情熱を持てるのは仕事だと考えておりまして、いつも説明しております。デジタルを活用して社会を変革していくようなトライの中に、私ができることで、情熱をぶつけてみたいと思っております。


恐らく、仕事も趣味もデジタルを活用して社会を少し良くできるようなことにトライできることが一番、私にとり幸福なことだと考えております。


スティーブジョブスが同じことを昔、スピーチ(スタンフォード大学)されたことで有名だと思いますが、パッション(情熱)を持って取り組める仕事を見つけるのが人生にとり最も重要だというような主旨だったと理解しており、本日の私の主張と同じです。


こらからも、日々反省をしながら、前向きにできることを考え、実際に行動を繰り返していくことができると、そして、感謝の気持ちを忘れずに情熱を形にできないかトライしていきたいと思います。

次は、1,000回達成を目指してみます。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#情熱

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示