検索

日進月歩のブロックチェーン業界

スピードが速いのがスタートアップの世界です。その中でも突出して進化が速いと思う業界が、ブロックチェーンの業界です。


実は、ICOと呼ばれる手法が約4年前に流行してその手法には詐欺的な案件が増えてしまい規制が厳しくなり下火になっていた関係もあり私も実はもうしばらくブロックチェーンの時代はこないのかもしれないと思っておりました。


ICOの次にSTOが登場して、ICOの次の資金調達手段と言われておりますが、私の印象ですが、法令が厳しい関係もあるのかそれほど現在は注目されていないと思います。

昨年は一昨年ほどの注目をSTOはされていないように思えてならないです。


さて、そんな中、彗星のように現れて現在とても注目されている(私がしている)のは、Defiです。実は、Defi自体はICOの時代から存在していたそうですが、それほど当時は注目されていない存在だったようです。


最近注目されているのは、AMMと呼ばれるシステムをUniswapが導入したあたりから一気に、注目されるようになった模様です。


AMMについては詳しくは専門家の解説を参照して頂けると幸いですが、新しいマーケットメイクの仕組み(自動的に多くの取引が成立するようにした仕組み)ということになるかと思います。


そして、まさに今大流行の兆しがあるのが何度か取り上げておりますNFTです。


私としては、DefiとNFTを組み合わせると実は、私が実現したかった自律分散型の情報銀行のコンセプトをよりUpgradeできると考えております。


ここまでスピードが速かったんだなブロックチェーン業界と感動しており、私もそのスピードに追いつけるよう更なる活動をしていきたいと考えております。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#ブロックチェーン #Defi #NFT

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示