検索

東大式FPとプライベートバンク

東大式FPでは将来は本格的なプライベートバンクのサービスを提供できるようにしたいと考えております。現時点では、日本全国のご家庭の皆様にFPのサービスを提要することを目標に全国展開をしておりますが、日本からお金の不安をなくすのが目標なので、まずは一般のご家庭をイメージしたサービスを開発しております。


スタートアップをいくつも育成していきたいという目標と、私の目指している方向であるプライベートバンクは一致していると考えており、成功した起業家にも使って頂けるようなサービスを用意していくのが目標です。


挑戦することがカッコ良いという風潮を作りたいと考えており、挑戦にはもちろんリスクがつきものですので、私としては、皆さんの力を借りて正しいリスクをみんなで取れるようになれば日本が変わると思っております。


株式への投資額という意味では日本は大体、US等の3分の1(世帯の資産ベース)と言われておりますので、もっとリスクを取れるような教育(実際に投資教育が重要な模様です。)や風潮を作っていくことが必要であると考えております。


成功者をどんどん産み出すプラットフォームにするのが、私が東大式FPで目指していることです。


そのために私にできることは、

1)勉強をする文化を創る

2)挑戦をサポートしてくれる仲間を見つける仕組み

3)必要な資源(人、もの、金)を集める仕組み


などできることは多数あると思っております。


過去触れておりますが、優秀な方々にどんどん関わっていただける正のサイクルになってきているのでいつか私のビジョンに到達すると確信しています。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#東大式FP #プライベートバンク #FP #プラットフォーム #ファイナンシャルプランナー

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示