検索

東大式FPのマーケティング論

スタートアップの立ち上げ時のコツあるいは、課題の1つだと思いますが、

如何にマーケティングコストを下げるか?というテーマについて書いてみたいと思います。

私も過去何度か企業の立ち上げをしておりますので、色々な意味でマーケティングやPRにトライして参りました。

東大式FPを提唱しているクロスデジタルイノベーションにおいてもマーケティングが今最も、ホットなテーマになっております。

マーケティングの専門家あるいは、専門会社と名乗る会社は星の数ほど存在しており、本当にどれが有益なのかの判断は困難です。安易にSNSだのWebセミナーだのインフルエンサーだのキラキラ系の実にならない提案をいかに多く聞いたことか?

ひとつだけ、言えることがあるとしたら、 結果にコミットしてくれる会社や専門家がいたら頼みたいということは言えます。そういった業者は本当にまれです。

専門的な会社や専門家であることを演じることは簡単ですが、実際に結果を出すことは難しいのでこの状況はやむ得ない部分があるのも事実です。

もうひとつだけ言えることがあるとすれば、無償で活用できるPRや人脈、そして事業提携を頑張るというのはもう有力な方法だと考えております。

東大式FPでは、商品を提供して頂く企業からみたらしっかりとした顧客接点を持つ企業として信頼してできるマーケティング会社(当然、顧客からも信頼された上で)となれるかというチャレンジをしていることにもなりますので、顧客からも信頼された上で、結果にコミットする数少ない会社になれたら良いなと考えております。


藤井秀樹

株式会社クロスデジタルイノベーション 最高経営責任者CEO


#東大FP #スタートアップ #マーケティング #マーケティングコストを下げる #事業提携

27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示