検索

東大式FPの新たなビジョン

東大式FPが目指しているのは、お金の不安をなくすことですが、仕組みとしてできるディストリビューター=FPの方々に顧客をサポートして頂くことを目指しております。


ゆえに、ラストワンマイルが重要なモデルだと考えております。デジタルの時代は非対面かつセルフサービスが重要という考え方もあり何でも自分でやるのが正しいというような風潮もありますが、私は、これは違うと考えております。


人間の課題として、認知できるのは自分が理解している範囲であり、どうしても外からの力を借りないと新しい視座を手に入れるのは難しい部分があると考えております。


難しい表現をしましたが、要は専門家の力を借りた方が良い時が必ずあると考えており、東大式FPでは全国の専門家の方々をネットワークして提供していくことが目標となります。


専門家と顧客のニーズにはもちろん相性やフィットの問題もあると考えておりまして、そこにAIと言われる自動化の仕組みを入れていけたら良いなと考えて日々改善する方法をチームと議論して実行している次第です。


お金の不安をなくすというのがビジョンですので、方法論として金融商品全般を紹介はしていきたいと思いますが、ビジョン達成の1つの仮説としては起業をするような方々がいたらサポートするようなサービスもできないかと考えております。


ビジョンの実現に向けて道のりは長く高く遠いと考えておりますが、少しずつ達成していきたいと考えております。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#東大式FP #FP #ファイナンシャルプランナー #AI #お金の不安

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示