検索

機は熟した

思うに、機は熟しつつあると考えております。


何を言いたいかといえば、私が約2年前に実現したいと思ったビジネスモデルに必要な部品や仕組み、その他必要そうな資源は揃いつつあります。


私が実現したいと考えたことを簡単に表現すると、


誰でも使えるデジタルの仕組み

そして、

より良い人生を考えて謳歌して頂くことです。


このように書くと抽象度が高いためそれはそうだろうと言われてしまう気がしますが、気がつけばかなり近づいており、そして実現できる可能性がでてきました。


より具体的に表現すると、


AIやブロックチェーン技術を誰でも簡単に活用できるWallet(自律分散型の情報銀行と呼んできました)を提供して、独自の色々な世界(現在はメタバース)において、いろいろな経験をして頂く。そして、メタバースWalletがいろいろな世界の方々に使って頂くことにより、デジタル空間の経済を発展させることにつながり、結果としてSDGsやソサエティ5.0と呼ばれる人類の高尚なゴールの達成に近づくと考えております。


私と一緒に実現を目指すパートナー(協力者)もどんどん増えており、もっとよりよくわかりやすく私のビジョンを伝えて実現をしていきたいと考えております。


なお、実は一番難しいのは私の実現したいことを簡単に伝えることであるとつくづく思っております。


夢に向かい感謝の気持ちで、挑戦を続けてみるしかないですね。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#AI #ブロックチェーン

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示