検索

続:自律分散型の情報銀行

私が提唱しているのは、自律分散型の情報銀行です。

過去より懇意にされている上場企業社長より、元ソニー社長だった方のチームが経営しているスタートアップを紹介頂き勉強になりましたので、本日はその内容をまとめておきたいと思います。ゴールとしている世界観は改めてそっくりでしたので、私の考え方はやはり正しいのかなと自信を深めたというのが一番強調したい感想となりますが、細かいところでまだ私が理解していない世界があるなと思いました。

ブロックチェーンを活用して実現できるとことと、日本の個人情報保護法の考え方では実は、分散型の情報銀行を実現することはかなり困難となるそうです。

個人情報はブロックチェーン上に書き込んではならないと法的にはなっており、元々ブロックチェーンを前提に法令がなっていないこと、欧州の個人情報保護法であるGDPRでは本人の申し出により個人情報を削除したことを証明する必要があるなど、現在の日本の仕組みだと解決が困難な問題があり今後、どうやって解決をしていくべきか検討していく必要があるそうです。

個人情報は各個人のものであり、これまでのGAFAの考え方を否定して、各個人にデータ主権を戻すという考え方は完璧に正しいようであり、この内容を元ソニー社長も賛同頂いているということで、今回の出会いを仲介頂いた社長も藤井が言っていることはよくわからないが、同じようなことを言っている方がいるということで今回ご紹介頂きました。

目指しているゴールは同じですので、色々な形で今後協業をしていこうと考えている次第です。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#自律分散型情報銀行 #ブロックチェーン #GAFA #個人情報 #協業

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示