検索

AI+メタバース

これから、必ずテーマとして重要になるということで、来年に向けて提案に混ぜてもらっているのが、

AIの活用に加えて、メタバースの活用です。

昨年からブームに火がついたメタバースですが、現在はもっと実際にブームになっている印象です。

どのように活用するのかまだ見えないという意見はあるものの、企業のコミュニケーションの仕組みとして、マーケティングの仕組みとして今年及び来年に向けて更に活用されていくと予測しております。(=こちら、私の仮説でもありますが、業界でもそのように考えられているという印象です)

メタバースの普及と並行して、活用が更に盛り上がるのがAIであることも間違いないと考えており、今回のようなAIメタバースというテーマの将来性は非常にあるのだと考えております。

AIが普及すると考えると必須なのがデータを活用するための基盤や仕組みであると考えており、ハイブリットクラウドと呼ばれるテーマが注目されていくとこれまた予測しており、こちらも準備しております。

AIの活用=ハイブリットクラウド、そして、インターフェイスとしてメタバースでビジネスやマーケティングというのが来年に向けて準備していくことと考えております。


とても、ワクワクするテーマに混ぜて頂いていることに感謝しております。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#AI #メタバース

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示