検索

FacebookとAvatar

ニュースを見ていたら、FacebookがAvatarを活用したサービスを開始するというのが流れておりました。


私も非常に注目しております、メタバース上のサービスであり、本人の代理(Avatar)にメタバース上で仕事をしてもらうというコンセプトのサービスですので、Facebookがやれば一気にシェアをとる可能性があると思います。


コロナの影響もあり、オフィスに通う必要がないサービス(バーチャルオフィス化の推進)ということで時期もバッチリだと思います。


ザッカバーグも、このサービスが5年後のFacebookの中心となるというコメントを出されているようですので、すごく力の入ったサービスを開始するのだなと思っております。


なお、私も全く同じようなコンセプト(もしかしたら、少し違う気もしておりますが)でプロジェクトを進めておりますので、今後、今回のFacebookのアナウンスは気になります。


ゲームの世界の話で少しずれまずが、今回の動きと関連すると思っているのが、

1)ビジネスはゲームになる、もっと言えば、ビジネスはメタバース上のゲームになる可能性がある

2)ゲームで稼ぐというコンセプトが一般的になる


という潮流が

メタバースの流れと合流して一大潮流になると私は考えております。


一応、時代の先を呼んでおり、日本国内においては私が考えていることは全て権利化(特許化)しておりますので、仮にFacebookでも戦えたりする(特許の面では)ので、ワクワクしております。


実際には、Facebookのサービスの拡大に協力して、メタバースのコンセプトがより広まると良いと考えております。


繰り返しですが、ワクワクするような展開ですね。



藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者CEO


#Facebook #Avatar #メタバース

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示