検索

NFTの人気コンテンツ

今回、一緒にプロジェクトを進めている方から、NFTの人気コンテンツの傾向を調べてほしいと言われて、改めて調べてみました。


メタバースが人気なのかなとなんとなく思い込んでおりましたが、改めて調べてみると勿論、メタバースのテーマは人気ですが、それとは関係ない純粋の新しいデジタルアートと呼ぶべきテーマが人気なのかなという印象です。


また、ゲームに関連するNFTも上位にはそんなに存在しないようでした。


結局、人気なのは、

昔からあるビット絵で有名な、クリプトパンクスや猿の絵で有名なBAYCなどがまだまだ上位で取引されております。


私が見てもなぜそんなに価値はあるのかは全くわからないのですが、クリプトパンクスに関しては既に8億円相当の作品があったり、BAYCに関しても3億円相当の作品があるそうです。


日本の最高額の作品はなお、調べた範囲では5600万円の鉄腕アトムをオマージュした作品のようでしたが、世界最高額は75億円という作品があるそうです。


デジタルに新しい価値を見出すのがNFTと呼ばれており、これまでになかった価値を生み出していることは間違いないと思います。


実際の芸術作品も私には価値は分かりませんので、法定通貨と同じ議論になりますが、みんなが価値があると信じているから、価値があるとしか言えない(私レベル)ではと改めて思いました。


まだ、上位のレベルでは注目されていないようですが、他の資産とペッグしたようなNFTやデジタルでしか表現できない要素を加えたNFTなど新しいタイプはどんどん出てくると思います。


改めて、注目するべき新しい価値を作り出しておりますNFTの世界です。今後も研究していきたいです。


藤井秀樹

株式会社クロス・デジタル・イノベーション 最高経営責任者 CEO


#NFTの人気コンテンツ

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示